2012年06月12日

汚染大国中国が日本を狙う



経済成長、軍拡にひた走る中国ですが
その発展に伴う環境破壊は深刻だ。

上のニュースにありますように
きれいな水の需要は増加する一方だグッド(上向き矢印)

その『きれいな水』の供給先として
ターゲットにされてるのが日本なのですふらふら

きれいな水を求めるのと同時に
自国の環境対策にも力を注いでほしいものです。
自力でパンチ

天上大風のブログ



水を奪い合う時代になりました?
ライバルという言葉の語源は『river』(川)だそうで・・
昔からということか?
一方、ライバルという言葉には『仲間』という意味合いもあります。
同じ小川を複数の人が共同で守りながら使用していたことからひらめき
和・漢・洋・才! 語源のブログ

人は水なしでは生きていけない

なお、情報ソースが少し古いので
現在の状況がどうなっているか・・
調べてみたいと思いますあせあせ(飛び散る汗)



諸外国に狙われる日本の水ですが
鈍感でお人好しの日本人も
ぼちぼち対抗措置を・・

とはいうものの
自治体レベルのことであって
汚染された日本国の動きは鈍いようだふらふら

中華料理が大量の油を使う理由、そして狙われる日本の水資源



posted by あんころ at 22:30| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。