2012年11月09日

消費税より不快な法案



早く解散してもらいたい〜(´Д`)

やるべきことはやらないで
やらないでいいことをやる

そんな現政権が、ひそかに法案提出をたくらんでいる危険な法案が

人権委員会設置法案

この法案が国会で可決されると
日本人が安心して暮らせなくなる
むしろ人権を剥奪される可能性がある

FAXで各省庁に抗議すると効果あるそうです!

参考サイト↓
http://www.news-us.jp/article/300996796.html#head06

とりあえず e-Gov(イーガブ)に訴えてみた↓

https://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

事務次官 真砂 靖様、 国税庁長官 古谷一之様

「人権委員会設置法案」並びに「人権侵害救済法案」「人権救済機関設置法案」「人権擁護法案」等の類似法案全てに断固反対します。
日本人の国益を損なう恐れのある法案が、今国会に提出される可能性が出てきました。
これらの法案が可決されると、下手に査察に入ると、逆に人権侵害で訴えられることもあるのでは?何かにつけ人権侵害の疑いをかけられ(疑わしきは罰すのでその時点でアウト)圧力をかけられ、予算編成にも首を突っ込まれるのではないでしょうか?
売国勢力に国を乗っ取られませんように、よろしくお願いします。

以上

そのほか、署名活動も有効なんですが・・


posted by あんころ at 18:12| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。