2012年10月29日

石油は作る時代?



藻類オタクの渡邉 信教授は
オーランチオキトリウムという、石油を作り出す藻を発見した。

宮城県出身の教授は
被災地の復興、日本の復興を願い
日々研究を続けている。

彼の夢は、日本を産油国にすることだ。

これが実現すれば
山中教授に続くノーベル賞かも?

また榎本教授の発見した榎本藻はさらに能力が高く
産業界の研究、開発も活発化している。
是非実用化してもらいたいものですね〜ヾ(o´▽`)ノ

この分野の研究開発は世界中で行われており
多額の資本が動いている。

日本も負けないように
研究開発費をバックアップするべきでしょう!
仕訳してる場合じゃないよww

石油メジャーの妨害も気になるし・・




posted by あんころ at 03:55| Comment(0) | 日本の技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。